ここから本文です

難民支援、新たに100億円=世界銀行通じ―安倍首相表明

時事通信 9月21日(水)7時50分配信

 【ニューヨーク時事】安倍晋三首相は20日午後(日本時間21日午前)、国連本部で開かれたオバマ米大統領主催の難民サミットで演説し、難民支援のため新たに世界銀行を通じて1億ドル(約100億円)規模の資金を拠出すると表明した。

 
 日本政府は今後5年間で最大150人のシリア難民留学生を受け入れる方針を既に打ち出しており、首相は新たに、その家族も迎えると発表。難民100万人を対象とする教育・職業訓練などの人材育成や、シリア難民キャンプの子どもたちへの教育活動にも取り組むことを明らかにした。 

最終更新:9月21日(水)7時54分

時事通信