ここから本文です

Windows 10アップグレード催促アプリ「Get Windows 10」がターミネート

Impress Watch 9月21日(水)12時1分配信

 米Microsoftは20日(現地時間)、Windows 7および8.1向けに提供されていたWindows 10に無償アップグレードするための「Get Windows 10」アプリを削除するアップデートの配布を開始した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 Get Windows 10アプリはその執拗なアップグレードの催促や、閉じるボタンを押してもポップアップが閉じるだけでアップグレードの予約キャンセルが行なわれないといった従来のWindowsとは異なる挙動から物議を醸した。国内では消費者庁が注意を呼びかけるまでに至った経緯がある。

 Windows 10の無償アップグレードが7月29日に終了し、このたびMicrosoftが配布したWindows 7とWindows 8.1用のアップデート「KB3184143」によってGet Windows 10が取り除かれることになる。

PC Watch,中村 真司

最終更新:9月21日(水)12時1分

Impress Watch