ここから本文です

チャランポ、新垣結衣&星野源出演「逃げ恥」でオープニングテーマ担当

音楽ナタリー 9月21日(水)12時0分配信

10月11日(火)よりTBS系で放送されるドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のオープニングテーマを、チャラン・ポ・ランタンが担当することが明らかになった。

【この記事の関連画像をもっと見る】

このドラマは海野つなみの人気マンガを原作としたラブコメディで、主人公の森山みくりを新垣結衣が、彼女と“契約結婚”する津崎平匡を星野源が演じる。星野はドラマの主題歌「恋」も手がけている。

今回、チャラン・ポ・ランタンにオープニングテーマを依頼した理由について、番組プロデューサーは「ファンタジーのようで手触り感のある、そんな世界観を引っ張っていくオープニングテーマは、チャラン・ポ・ランタンしかないと思い、オファーしました」とコメント。また、原作を全巻読破したというチャラン・ポ・ランタンの2人も「私たちは主人公のみくりと同世代でもあるので、そんな自分とも遠くない、自分にとっても楽しみであるドラマの始まりを彩る曲を歌えることがとても嬉しいです!」と喜びを明かしている。

チャラン・ポ・ランタン コメント
お話もらった時は純粋に、「ガッキー(新垣結衣さん)と星野源(さん)のドラマのオープニング!?」と興奮しました。
初めて作品を読んだ時、もどかしい男女のやりとり、恋のはじまりに心が躍って、
気付けば全巻買っていて完全にトリコになっていました(笑)。今の時代じゃ当たり前に身近にあるお話だと思うし、
私たちは主人公のみくりと同世代でもあるので、そんな自分とも遠くない、
自分にとっても楽しみであるドラマの始まりを彩る曲を歌えることがとても嬉しいです!

最終更新:9月21日(水)12時0分

音楽ナタリー