ここから本文です

サッカー=ドルトムント5得点で圧勝、香川は出場せず

ロイター 9月21日(水)10時32分配信

[20日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガは20日、各地で試合を行い、香川真司が所属するドルトムントはウォルフスブルクに5─1で圧勝した。香川は出番がなかった。

ドルトムントはピエール・エメリク・オーバメヤングが2得点と活躍。4試合で勝ち点9とし、得点差で暫定首位に立った。3試合消化のバイエルン・ミュンヘンなど、他に3チームが勝ち点9で並んでいる。

酒井高徳がフル出場したハンブルガーSVはフライブルクに0─1で敗戦。長谷部誠が所属するアイントラハト・フランクフルトはインゴルシュタットを2─0で下した。長谷部は出場しなかった。

最終更新:9月21日(水)10時32分

ロイター