ここから本文です

笠井アナ、SMAPへラストアルバム発売が「5人そろうきっかけに」

デイリースポーツ 9/21(水) 10:10配信

 フジテレビの笠井信輔アナウンサーが21日、同局の「とくダネ!」で、ファンが選ぶベストアルバムを発売するSMAPについて「5人そろういいチャンス」と、発売を機に5人そろった姿を最後にファンに見せて欲しいと訴えた。

 番組では、ベストアルバム発売のSMAPについて特集。番組調べによるSMAP人気楽曲ベスト10も発表された。それによると1位は「世界に一つだけの花」、2位は「夜空ノムコウ」、3位が「らいおんハート」、4位は「青いイナズマ」、5位は「ありがとう」となっていた。

 これを受け、笠井アナは「5人そろう姿をみたい、新たな姿を」と訴え、「今回いいチャンス。アルバムを最後に出そうと(いうのは、5人そろう)きっかけになる。そこで解散真相突き止めたいとかではなく、前向きな5人そろう場として用意できないかと強く願う」と、懇願した。

 小倉キャスターは、ビートルズを例に挙げ「ビートルズだって(解散後に)いろんなのを出したり、組み替えて出したり…。SMAPもやればいいのに」と、“最後”のアルバムではなく、解散後もファンのためにCDなどをリリースすればいいと提案していた。

最終更新:9/21(水) 11:04

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]