ここから本文です

カレンミロティック海外遠征へ弾みを/オールカマー

日刊スポーツ 9月21日(水)9時26分配信

 今週の中山メインはオールカマー(G2、芝2200メートル、25日、1着馬に天皇賞・秋優先出走権)。

 宝塚記念11着以来となるカレンミロティック(せん8、平田)は、坂路で4ハロン67秒5-15秒1。平田師は「至極、順調だよ。先があるからそんなに仕上げていないけど、8歳馬とは思えない。馬体もちょうどいいね。今回も前々で競馬する」と話した。この後はメルボルンC(G1、芝3200メートル、11月1日)に挑む。10月2日に検疫し、同16日に出国予定。

最終更新:9月21日(水)10時27分

日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ