ここから本文です

「LINEモバイル」の本格販売が前倒しで開始 記念にポイントプレゼントや端末セットの割引も

ITmedia Mobile 9/21(水) 15:43配信

 LINEモバイルは9月21日、MVNOサービス「LINEモバイル」の販売を本格的に開始した。

【セット販売で割引となる端末はこちら】

 LINEモバイルは、同社の親会社であるLINEが提供するコミュニケーションアプリ「LINE」の通話・トークの通信量をカウントしない「LINEフリープラン」と、LINEに加えて「Twitter」「Facebook」の通信量もカウントしない「コミュニケーションフリープラン」を用意している。当初の計画では、9月5日から「ソフトローンチ」として2万契約限定で販売を開始し、10月1日から本格的に販売を行う予定だった。

 しかし、販売体制が当初予定よりも早く整ったことから、予定を10日前倒し、本格的な販売を開始した。

●LINEモバイル 本格販売開始記念キャンペーン(10月31日まで)

 本格販売開始を記念して、9月5日から10月31日までにLINEモバイルの開通手続きを行った全ユーザーに「LINEポイント」をプレゼントするキャンペーンを実施する。付与するポイントは以下の通り。

・全プランのデータSIM・データSIM(SMS付き)契約者:500ポイント
・「LINEフリー」の音声通話SIM契約者:1000ポイント
・「コミュニケーションフリー」の音声通話SIM契約者(容量問わず):2000ポイント

 ポイント付与にはLINEアプリからLINEモバイル公式アカウントをフォローして「契約者連携」の手続きを行う必要がある。詳しい手順はLINEモバイルの公式ブログで確認可能だ。

 ポイントは11月1日時点の契約プランに基づいて、11月中旬ごろに契約者連携しているLINEアカウントに付与される。11月2日以前に契約者連携を解除するとプレゼントの対象外となるので注意しよう。

●セット販売端末の割引キャンペーン(台数限定)

 端末とのセット販売では、ZTE製の「Blade V7lite」と富士通コネクテッドテクノロジーズ製の「arrows M02」を割引するキャンペーンを併せて実施する。

 Blade V7は通常価格2万2800円(税別、以下同)のところ、3000円引きの1万9800円で販売する。arrows M02は通常価格2万9800円のところ、2000円引きの2万7800円で販売する。

 このキャンペーンは、所定の販売台数に達し次第終了となる。

最終更新:9/21(水) 15:43

ITmedia Mobile