ここから本文です

マカヒキいい負荷かかる 凱旋門賞へ1週前追い

日刊スポーツ 9月21日(水)9時26分配信

 凱旋門賞(G1、芝2400メートル、10月2日=シャンティイ)史上初の日本馬Vを目指すマカヒキ(牡3、友道)が20日、芝の周回コースで1週前追い切りを行った。

 前哨戦ニエル賞を勝った後もダメージはなく、「あんまり元気がいいので、今日は15-15を行いました。これが1週前追い切りです。ここのところ天気が悪いみたいだし、馬場が湿ってちょうどいい負荷がかかるのでは」と友道師。

最終更新:9月21日(水)10時40分

日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ