ここから本文です

泉ピン子、医師役に感激!米倉涼子主演ドラマに副院長役でレギュラー

サンケイスポーツ 9月21日(水)7時0分配信

 女優、泉ピン子(69)が10月13日スタートのテレビ朝日系「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜後9・0)に、主役の米倉涼子(41)の最大の敵・副院長役でレギュラー出演することが20日、分かった。

 2人は2005年のNHKドラマ「ハルとナツ 届かなかった手紙」に出演したが絡みはなく、今作が本格初共演。米倉が「お話上手だし、本当に楽しい方! でも役に入られると、さすがはピン子さん!」と絶賛すると、ピン子も「米倉さんはやっぱり格好いい。背も高いしサッパリしていて男前」とたたえた。

 同作は天才女外科医が大病院の巨悪に立ち向かう医療ドラマ。医師役のピン子は「うれしいですね~。なにせ同じ白衣を着る役でも、この前までは(『渡る世間は鬼ばかり』で)ラーメンを運んでいた身ですから」と感激しきりだった。

最終更新:9月21日(水)7時0分

サンケイスポーツ