ここから本文です

【ヤクルト】バレの来季契約「白紙」…小川淳司SD「何とも言えない」

スポーツ報知 9月21日(水)6時7分配信

 ヤクルト・小川淳司SD(59)が20日、ウラディミール・バレンティン外野手(32)の来季契約について「白紙」であることを強調した。「今の時点では何とも言えない。これからです」と説明。今季終了後に、本格的な契約交渉に入る。

 バレンティンは、来日6年で通算185発をマーク。2013年にはシーズン60本塁打のプロ野球新記録を樹立した。それでも、昨季は左太もも肉離れの影響などで15試合の出場に終わった。今季はここまで128試合で打率2割7分7厘、31本塁打、96打点と破壊力を見せる一方で、攻守にもろさも見られる。球団幹部は「マイナス面もある選手。条件面はこれから」と話し、慎重な姿勢を示した。

最終更新:9月21日(水)9時58分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月27日(火)