ここから本文です

ウクライナ 韓国に衛星放送業界への進出を要請

聯合ニュース 9月21日(水)13時37分配信

【モスクワ聯合ニュース】ウクライナが韓国に対し自国の衛星放送業界への進出を要請した。

 ロシアのインタファクス通信によると、ウクライナのアルテメンコ国家テレビラジオ委員会委員長は20日(現地時間)、首都キエフで開かれたメディア関連の行事に出席し、韓国の衛星放送のウクライナ進出を希望していると述べた。

 2014年にロシアがウクライナ南部クリミア半島を併合した後、両国の対立は深まっている。親欧路線を取るウクライナはロシア文化の浸透やロシア政府の宣伝活動を防ぐため、多くのロシア放送を遮断した。

 アルテメンコ氏は「過去2年間、77に上るロシアの衛星チャンネルを遮断した。ウクライナの衛星チャンネルだけではまだ足りず、韓国の衛星チャンネルにこの空白を埋めもらいたい」と述べた。

 2年間で、ウクライナの衛星チャンネルは20%以上増え122となったが、70以上あったウクライナ内のロシア放送チャンネルは14に減った。

最終更新:9月21日(水)13時51分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。