ここから本文です

EU離脱でも「内向きにならず」=英首相、国連総会で演説

時事通信 9月21日(水)10時20分配信

 【ニューヨークAFP=時事】メイ英首相は20日、国連総会の一般討論演説で「英国民は欧州連合(EU)からの離脱に(国民投票で)賛成票を投じたが、内向き志向や、世界のパートナーから遠ざかることに投票したわけではない」と述べ、離脱問題にかかわらず、今後も貧困やテロなどの重要課題で積極的に役割を果たしていく決意を示した。

 
 メイ首相は特に人身売買の防止に取り組む方針を表明。犯罪組織が現代版の奴隷制を形成していると指摘した上で、「われわれは犯罪組織よりも賢くなり、もっと協調していく必要がある」と訴えた。 

最終更新:9月21日(水)10時45分

時事通信