ここから本文です

あべのハルカスで「伊勢志摩」物産展 赤福の冷やしぜんざいも /大阪

みんなの経済新聞ネットワーク 9月21日(水)16時19分配信

 あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)9階催会場で9月21日、ご当地グルメの物産展「三重と伊勢志摩 うまいものめぐり」が始まった。(あべの経済新聞)

赤福の冷やしぜんざい

 伊勢志摩にスポットを当て、スイーツなどのご当地グルメを扱う。おかげ横丁で人気という伊勢かまぼこの老舗「若松屋」の伊勢天ぷら盛り合わせ(9枚1,080円)、「山村乳業」のソフトアイス(301円)、「豚捨」のコロッケ(101円)などは実演販売する。

 イートインで「赤福茶屋」が出店。「赤福 銘々箱」(2個入り、230円)のほか、物産展では初登場という「冷やしぜんざい」(520円)も提供する。

 催会場では、昭和をテーマにしたグルメなどの催事「昭和レトロ博」も併せて開催。初日はにぎわいを見せていた。

 開催時間は10時~20時(最終日は17時閉場)。イートインの営業時間は10時30分~19時15分(最終日は15時45分まで)。今月27日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月21日(水)16時19分

みんなの経済新聞ネットワーク