ここから本文です

池袋西口で恒例の「ふくろ祭り」 みこしパレード、踊りの祭典など /東京

みんなの経済新聞ネットワーク 9月21日(水)17時11分配信

 池袋西口公園と駅前をメインに9月24日・25日と10月8日・9日、毎年恒例の「ふくろ祭り」が開催される。(池袋経済新聞)

「東京よさこい」の様子

 ふくろ祭りは池袋の地域活性化を目指した商業祭りで、今年で49回目。9月24日の前夜祭に始まり、25日はみこしの祭典、10月8日に踊りの祭典、9日は「第17回東京よさこい」を行う。

 前夜祭にはオープニング太鼓ショーやバンド演奏、ハワイアンフラ、ベリーダンス、アメリカNFLチアリーディング、大人のヒップホップなどのダンスパフォーマンスが披露されるほか、「ちびっこ縁日」の企画も実施。

 25日のみこしの祭典では、地元のみこし13基のほか近隣から大みこし5基が集結。ダンスパフォーマンスや、獅子舞・おはやし、沖縄エイサーショーなども予定する。

 10月8日には、フラ・極真の空手演舞・江戸芸かっぽれ・佐渡おけさ・池袋やっさ・沖縄えいさ・東京音頭など音楽と踊りを予定。9日の「東京よさこい」は今回17回目で、全国から100を超えるチームが参加し、それぞれが考えた「よさこい」踊りを披露、西口公園では豊島区との友好都市の物産展も開催する。

 雨天決行。詳しいスケジュールはホームページで確認できる。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月21日(水)17時11分

みんなの経済新聞ネットワーク