ここから本文です

銀行株急伸、日銀によるTOPIX型ETF買い入れ増期待で

ロイター 9月21日(水)14時8分配信

[東京 21日 ロイター] - 東京株式市場で21日、業種別指数の銀行業<.IBNKS.T>が急伸。三菱UFJ<8306.T>、みずほ<8411.T>、三井住友 <8316.T>株式が大幅高となっている。

日銀は20─21日開催の金融政策決定会合で、金融政策の枠組み変更を決定した。マイナス金利幅を0.1%に維持する一方、ETF(上場投信)の買い入れ方式を変更し、年間買い入れ額のうち、2.7兆円はTOPIX連動型を対象とすることを決めた。

マイナス金利の深掘りへの懸念が後退し、需給面でのインパクトを期待した銀行株買いが入っている。

最終更新:9月21日(水)14時8分

ロイター