ここから本文です

俳優ヨン・ジョンフン、JTBC「マンツーマン」に悪役で合流の見通し

WoW!Korea 9月23日(金)10時29分配信

韓国俳優ヨン・ジョンフン(37)が「マンツーマン」に合流すると見られる。

 複数の芸能関係者によると、ヨン・ジョンフンは来月初めに撮影に突入するJTBCの新ドラマ「マンツーマン」に出演する見通しだ。ヨン・ジョンフンは「マンツーマン」で悪役をオファーされているという。

 これについてヨン・ジョンフンの所属事務所935エンターテインメント関係者は「ヨン・ジョンフンがオファーを受けているのは確かだ。現在、該当作品を検討している」と言葉を惜しんだ。

 一方、韓国ドラマ「マンツーマン」は“マンvsマン”ではなく“マン×マン”を意味し、超絶人気の韓流スター、ヨ・ウングァン(パク・ヘジン)の警護を引き受けることにした国家情報院要員キム・ソル(パク・ソンウン)と彼を取り巻く男(Man)たちの活躍を描く。100%事前制作ドラマとして進行する。

最終更新:9月23日(金)10時29分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。