ここから本文です

活動中断していたチョン・ヒョンドン、「週刊アイドル」に復帰…撮影現場写真を公開

WoW!Korea 9月21日(水)15時3分配信

活動を中断していたタレントのチョン・ヒョンドンが「週刊アイドル」の収録を和気あいあいとした雰囲気の中で終えた。

 ケーブルチャンネルMBC every1のバラエティ番組「週刊アイドル」側は21日午後、チョン・ヒョンドンの復帰現場収録写真を公開し、視線を集中させた。チョン・ヒョンドンはこの日、11か月ぶりに「週刊アイドル」の収録に復帰した。

 公開された写真でチョン・ヒョンドンはDefconnと和気あいあいとしたようすだ。2人のトレードマークであるポーズをとりながら以前の笑いを取り戻した。久しぶりに公開されたツーショットに、多くのファンから応援の声が増している。

 この日、チョン・ヒョンドンの復帰収録にはガールズグループ「Apink」が参加し息を合わせた。チョン・ヒョンドンは変わらぬ姿で収録に臨んだ。

最終更新:9月21日(水)15時3分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。