ここから本文です

オリックス・小松が現役引退 2008年新人王

デイリースポーツ 9月21日(水)16時14分配信

 オリックスは21日、小松聖投手(34)が現役引退すると発表した。

 小松は勿来工から国士舘大に進み、JR九州を経て2006年大学生・社会人ドラフト希望枠でオリックスに入団。

 プロ2年目の2008年に15勝3敗の成績で新人王を獲得。通算で158試合に登板し、25勝26敗、防御率4・36の成績を残した。

 22日に引退会見する。

最終更新:9月21日(水)16時20分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。