ここから本文です

<社会人野球>鷺宮製作所など代表決定戦へ…日本選手権予選

毎日新聞 9月21日(水)17時57分配信

 社会人野球の日本選手権予選は21日、関東で1回戦3試合があり、三菱日立パワーシステムズ横浜と新日鉄住金鹿島、鷺宮製作所が代表決定戦に進んだ。

 ◇福盛4打点

 ○…新日鉄住金鹿島の4番・福盛が4打点の活躍。先制した後の五回1死満塁から中犠飛で追加点をもたらすと、八回2死満塁は中堅右への三塁打でチームを勢いづけた。9年目の30歳で、主将を務める。三菱日立パワーシステムズ横浜との代表決定戦に向け「結果が全て。代表権をもぎとりたい」と早くも気合十分だった。

 ◇関東(東京・大田)

 ▽1回戦

JR水戸

 0000001◆1

 213200×◆8

三菱日立パワーシステムズ横浜

(七回コールド)

(J)小泉、加藤、宮本-島貫、佐川(三)藤本、松田、トクナガ-対馬

深谷組

 00000300◆3

 00005006◆11

新日鉄住金鹿島

(八回コールド)

(深)三橋、芦川、金本-菅原(新)山井、大貫-片葺▽本塁打 高畠(新)

JR千葉

 000000000◆0

 00000300×◆3

鷺宮製作所

(J)佐々木、高橋雅-岩谷(鷺)渡辺政、斎藤、野口、牧野、西村-長沢

最終更新:9月26日(月)19時53分

毎日新聞

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]