ここから本文です

佐賀で起業者交流会「創業者クラブ」 商工会議所が企画、先輩経営者交え課題解決 /佐賀

みんなの経済新聞ネットワーク 9月21日(水)23時10分配信

 生花店「Flower Style Lazuli(フラワースタイルラズリ)」(佐賀市若宮1)で9月16日、起業者向けの研修会「第3回さが創業者クラブ」が開かれた。主催は佐賀商工会議所。(佐賀経済新聞)

意見交換会の様子

 経営支援、専門家派遣、販路拡大支援などを手掛ける同団体では昨年、「創業間もない、事業継承した、もしくは創業を目指す事業者の課題解決の場を作りたい」と佐世保商工会議所の「創業クラブ」などを視察。「佐賀市産業支援相談室」と協力し、今年7月に同クラブを立ち上げ、第1回を開いた。

 「先輩起業家」が起業体験を参加者と共有する研修会と意見交換会で構成する。第1回は、教育ICTデザインコンサルティング会社「ネル・アンド・エム」の田中康平社長、8月に開催した第2回は、フィットネススタジオとカフェを運営する「RELI.STYLE」の船津脩平社長を講師に招いた。

 3回目となる今回は約20人が参加。会場を提供した「たかつか」の高塚保光社長を講師に、機械メーカー勤務から実家の生花店を継ぎ、葬儀やブライダル用からギフト向けサービスへの転換を目指し、現在の店に移転をする時に決めたという経営ビジョンなどを話した。

 佐賀商工会議所中小企業相談所経営指導員の柿本良子さんは「当団体では日々、経営に関するさまざまな相談を受けているが、起業間もない人の中には取り組みを知らない人も多いと聞く。創業者クラブを通じ、あらためて内容を知ってもらいたい。課題が多いと言われる創業期の解決の場としても活用していただければ」と話す。

 同クラブでは随時参加者を募集している。問い合わせは佐賀商工会議所中小企業相談所(TEL 0952-24-5158)まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月21日(水)23時19分

みんなの経済新聞ネットワーク