ここから本文です

[芸能]ユニット「MOBB」 ビルボードWアルバムチャート1位

聯合ニュース 9月21日(水)16時22分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、WINNER(ウィナー)のソン・ミンホとiKON(アイコン)のBOBBY(バビー)によるユニット「MOBB」のアルバム「THE MOBB」が米ビルボードのワールドアルバムチャートで1位を獲得した。所属事務所のYGエンターテインメントが21日、伝えた。

 ワールドアルバムチャートは米国以外の国でリリースされたアルバムを対象に、販売枚数などを基に順位付けしている。これまでBIGBANG(ビッグバン)、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)、少女時代、WINNERなど多くの韓国アーティストが首位に立った。

 これに先立ち、アルバムの収録曲「早く電話して(HIT ME)」と「FULL HOUSE」がインドネシア、マレーシア、シンガポール、台湾など7カ国・地域の「iTunes(アイチューンズ)」のランキングで1位になった。

 MOBBは今週からソウルでプロモーションを展開する。

 22日にソウルのA.P.C.梨泰院店にポップアップストア「MOBB STORE」をオープンし来月2日まで運営する。アルバムだけでなくソン・ミンホとBOBBYの未公開写真や限定商品などを購入できる。

 22日夜10時からは梨泰院のクラブ「BOOMBAR」で2人がホストを務めるヒップホップパーティー「MOBB NIGHT」を開催する。

最終更新:9月21日(水)16時37分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。