ここから本文です

ラフォーレ原宿に「ワンハンドグルメ」2店舗 おにぎりスタンド、トーストするシフォンケーキ店 /東京

みんなの経済新聞ネットワーク 9月21日(水)23時25分配信

 ラフォーレ原宿(渋谷区神宮前1)2階・フードゾーン「GOOD MEAL MARKET」内に9月30日、ワンハンドで食べられるグルメ店2店舗が同時オープンする。(シブヤ経済新聞)

提供予定の一口おにぎりやトーストするシフォンケーキ

 シフォンケーキ専門店「LAST CHIFFON」は、シフォンケーキがトーストのように日常的に食べられる文化の創造を図り、シフォンケーキをトースターで焼く「シフォントースト」を提供する新業態店。

 カナダ産ピュアメープルシロップや米油など、使う食材にもこだわる。メニューは、バターを塗って焼き上げる「メープルシロップ」(421円)、チョコレートシフォンケーキに生クリーム・バナナ・チョコレートをトッピングする「キャラメルバナな生クリーム」(529円)など。

 おにぎり専門店「onigiri stand Gyu!」は、おにぎり協会(港区南青山1)がプロデュース。「おにぎり×Cafe×Bar=onigiri stand」を提案するとともに、「日本の食文化の発信拠点」としての機能も担う。

 「一汁一菜」をベースに「原宿仕様」の要素を加えたメニューを展開。梅やサケなどの具材をはじめ、玄米を使った物も用意する「トラディショナルおにぎり」(162円~)、パクチーや抹茶など「グローバルな」具材を使った一口サイズのおにぎり「onigiri-petit(プチ)」(324円)、日替わりのみそ汁や国産野菜のピクルスもラインアップする。

 営業時間は11時~21時。オープン当日から10月2 日までの3日間は、各日先着100人に商品を無料配布する予定。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月21日(水)23時25分

みんなの経済新聞ネットワーク