ここから本文です

蝶野正洋が三浦へ提案「できることならラミレスとダブル監督」

スポニチアネックス 9月21日(水)8時22分配信

 ◇DeNA三浦引退

 ▼JRA・矢作芳人調教師(三浦が所有する競走馬の所属厩舎トレーナー)電話で引退を聞いた時は自然と涙があふれました。マウンド上の番長を見られないのは本当に寂しいですが、これからは一緒に牧場回りをしたり、遊びに行きやすくなると前向きに考えたいです。

 ▼JRA・松岡正海騎手(三浦の所有馬に数多く騎乗)小さいころからベイスターズファンで、番長といえば大スターです。勝負に対して凄く真摯(しんし)な姿勢で、凄く男気があり、潔さの美学があります。引き際が格好いいですね。

 ▼プロレスラー・蝶野正洋(98年に三浦がセコンドを務めたことも)2軍でやっている頃に紹介されたが、こんなに長く野球を続けた。体調管理など、後進の指導にも役立つと思う。横浜の顔なのでぜひとも監督をやってもらいたい。できることならラミレスとダブル監督というのもいいんじゃないかと思う。

最終更新:9月21日(水)9時41分

スポニチアネックス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]