ここから本文です

【オールカマー】マリアライト 好仕上がりアピール「順調そのもの」

東スポWeb 9月21日(水)20時46分配信

【オールカマー(日曜=25日、中山芝外2200メートル=1着馬に天皇賞・秋優先出走権)注目馬21日最終追い切り:美浦】2年連続の参戦となるマリアライト。重賞未勝利の昨年(5着)とは大きく立場が異なり、今年はGI�・2勝の“女王”として堂々と秋初戦に臨む。

 この日は単騎で南ウッドで姿を現すと、いつも通り外ラチ沿いのコースを選択。全身を大きく使ったフォームで駆け抜けて好仕上がりをアピールした(5ハロン70・8―39・6―12・9秒)。

 この先にはエリザベス女王杯連覇、そして春秋グランプリ制覇という大仕事が待っているだけに、陣営も気合が入る。

 久保田調教師「順調そのもの。先週時点では体が少し立派だったが、いつも通りのメニューを重ねているので。(前半はやや行きたがるそぶりも見せたが)休み明けはいつもこんな感じ。体よりも先に気持ちが乗ってくるタイプなので。昨年と立場が違うことは重々承知している。まだゴールドアクターには勝ったことがないけど、いい形で秋の初戦を始動したい」

最終更新:9月21日(水)20時46分

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。