ここから本文です

【神戸新聞杯】マイネルラフレシア 上々の伸び脚「食いが良く、張りがあるいいつくり」

東スポWeb 9月21日(水)21時16分配信

【神戸新聞杯(日曜=25日、阪神芝外2400メートル=3着までに菊花賞優先出走権)注目馬21日最終追い切り:美浦】マイネルラフレシアは南ウッド5ハロンから上がり重点の単走追い。直線はステッキに反応し、上々の伸び脚。久々も十分動けそうな仕上がりだ(69・8―39・4―12・8秒)。

 高橋裕調教師「馬体は増えたが成長分。食いが良く、張りがあるいいつくり。かかる馬ではないし、菊花賞に向けていい走りを期待」

最終更新:9月21日(水)21時16分

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ