ここから本文です

豪栄道、全勝守る 敗れた稀勢の里は綱とり絶望

デイリースポーツ 9月21日(水)17時47分配信

 「大相撲秋場所・11日目」(21日、両国国技館)

 豪栄道(境川)が稀勢の里(田子ノ浦)との大関対決を制し、ただ一人全勝を守った。

【写真】豪栄道、2差リードも「あしたの一番に集中」

 五分の立ち合いから豪栄道がバランスを崩して不利な体勢となったが、そこから巻き返して白星を挙げた。決まり手は渡し込み。

 敗れた稀勢の里は8勝3敗となり、綱とりは絶望的となった。

最終更新:9月21日(水)19時19分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。