ここから本文です

そとばこまち&吉本興業が初コラボ 「のぶなが」で共演

スポニチアネックス 9月21日(水)8時43分配信

 関西の人気劇団「劇団そとばこまち」と吉本興業が初コラボする。お笑いコンビ「ミサイルマン」岩部彰(36)と吉本新喜劇研究生の福本愛菜(23)、そとばこまち・南園みちな(31)と田中尚樹(28)がそとばこまちの人気演目「のぶなが」で共演することになり20日、大阪市内で会見した。

 作品は出演者40人によるダンス、殺陣もある。「プレッシャーが大きい」と告白した福本は「ダンスが一番苦手だった」と元NMB48らしからぬコメントも。「新喜劇の稽古はいつも前日だけだった。今回は1カ月あるのでしっかりできます」と笑わせた。そとばこまち座長の坂田大地(43)は「観劇層の高齢化に歯止めをかけたい」とコラボの狙いを語った。

 そとばこまちは1976年、京大の学内サークルとして発足し、辰巳琢郎(58)、生瀬勝久(55)らを輩出した。11月11~14日に大阪・近鉄アート館で7公演。

最終更新:9月21日(水)8時44分

スポニチアネックス