ここから本文です

こ、ここまでやる……!? ヒルトン東京の「ハロウィンメニュー」が本気すぎてギリギリのライン

ねとらぼ 9/21(水) 22:18配信

 ヒルトン東京(東京・新宿)「マーブルラウンジ」で開催中のデザートフェア「アリスとハートの女王様からの挑戦状」。その中に登場するハロウィーンスイーツが不気味過ぎて反響を呼んでいます。

【蜘蛛の巣柄のケーキ】

 同フェアはルイス・キャロルの名作「不思議の国のアリス」の後半、アリスと邪悪なハートの女王様とのエピソードに着想を得た、ラブリー&ダーク2つの世界がコンセプトですが、ヒルトン東京コンシェルジュのTwitterで公開されたハロウィーンスイーツの画像のインパクトに驚きの声が上がっています。

 コンシェルジュの中村さんは「最高にイイ意味で」「ギリギリのグロさ」と表現。「間違いなくヒルトンだからできるスイーツビュッフェ!」とも語っています。ミシュランの星付きレストランで腕を磨いたペストリーシェフの手によるものとのことで、そのリアルさもうなずけます。しかしリアル過ぎて「大好き」だけではなく「アウト」の声も。

 このグロさを受け入れられるかどうかはハロウィーン文化への慣れ方によるようです。しかし実際に訪れた人のTwitterからは、グロさを含め、ダークなアリス世界とハロウィーンスイーツを堪能している様子がうかがえます。

 ひたすらにグロいわけでもなく、味とかわいさも相まって予約殺到中とのこと。9月の予約はほぼ満席、10月の予約可能な日にちも残りわずかとなっています。開催期間は10月31日まで。料金は大人が平日3600円、土日祝3720円、子ども平日2500円、土日祝2250円となっています(税金、サービス料別)。

最終更新:9/21(水) 22:18

ねとらぼ