ここから本文です

3年連続200安打=アルトゥーベ、イチロー以来―米大リーグ

時事通信 9月21日(水)15時24分配信

 【ニューヨーク時事】米大リーグ、アストロズのホセ・アルトゥーベ内野手(26)が20日のアスレチックス戦の八回に左前打を放ち、3年連続のシーズン200安打をマークした。3年連続で達成したのは、2001年から10年連続で記録したマリナーズのイチロー(現マーリンズ)以来。

 ベネズエラ出身で右打ちのアルトゥーベは11年に大リーグデビュー。14年には225安打を記録し、打率3割4分1厘で首位打者に輝いた。同年から3年連続でオールスター戦に選出されている。 

最終更新:9月21日(水)15時30分

時事通信