ここから本文です

ソウル近郊の空軍基地で航空ショー 24、25日開催

聯合ニュース 9月21日(水)19時18分配信

【平沢聯合ニュース】韓国空軍と在韓米軍は24、25の両日、ソウル南方にある在韓米軍の烏山空軍基地で航空ショーを行う。

 韓国空軍の特殊飛行チーム「ブラック・イーグルス」による曲芸飛行や、米空軍によるF16などの低空飛行が行われる。

 地上では探索や救助を行う部隊によるデモンストレーションが行われるほか、韓国空軍のE737、T50、KT1、F4E、KF16、F15K、F5、CN235、HH47、HH60などの戦闘機やヘリコプターが展示される。

 米空軍はA10、F16、U2、KC135、C17、C172などの戦闘機や輸送機、ヘリコプターなどを公開する。

 観覧希望者は運転免許証などの身分を証明するものを持参する必要があり、未成年者は保護者が同伴しなければならない。

最終更新:9月21日(水)20時26分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。