ここから本文です

世界一のレストランがやってきた!nomaの日本進出に密着したドキュメンタリー公開

映画ナタリー 9/21(水) 19:08配信

ドキュメンタリー「Ants on a Shrimp」が、「ノーマ東京 世界一のレストランが日本にやって来た」の邦題で公開されることが決定した。

本作はデンマークのレストラン・nomaのカリスマシェフ、レネ・レゼピと77名のスタッフたちが、日本にノーマ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京を期間限定で出店する過程を捉えたもの。その土地の食材のみを使用するというコンセプトのもと、日本全国を巡って食材を探しオリジナルメニューの開発に挑む彼らの姿を追う。監督はオランダのアムステルダムを拠点に活動しており、これが長編ドキュメンタリー映画デビュー作となるモーリス・デッカーズ。

「ノーマ東京 世界一のレストランが日本にやって来た」は、12月10日より東京・ヒューマントラストシネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国で順次ロードショー。



(c)2015 BlazHoffski / Dahl TV. All Rights Reserved.

最終更新:9/21(水) 19:08

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]