ここから本文です

楽天・美馬が危険球退場 ロッテ・清田は9月2度目の頭部死球

デイリースポーツ 9/21(水) 20:17配信

 「ロッテ-楽天」(21日、QVCマリンフィールド)

 楽天・美馬学投手(30)が六回1死二塁、ロッテ・清田に頭部死球を与え、危険球退場となった。美馬はここまで2安打無失点に抑える好投を見せていた。

 また、清田は8日の西武戦(西武プリンスドーム)に続き、今月2度目の頭部死球を受けた。その場に倒れ込んだが、苛立ちをあらわにして美馬の方をにらみつけ、立ち上がるとマウンド方向へ歩きだそうとした。しかし、その視線は定まらず心配した伊東監督らが制してチームメートに抱えられながら交代した。

 楽天は2番手に金刃が登板。清田の代走には根元が起用された。

最終更新:9/21(水) 20:26

デイリースポーツ