ここから本文です

<大相撲秋場所>豪栄道、稀勢を破り全勝…2敗に日馬ら3人

毎日新聞 9月21日(水)19時39分配信

 大相撲秋場所11日目の21日、豪栄道が稀勢の里との大関対決を制し、ただ一人無敗を守って11連勝。稀勢の里は3敗目を喫し、綱取りは厳しくなった。横綱・日馬富士は新関脇・高安の突き落としに屈し、平幕の遠藤も玉鷲に敗れたため1敗がいなくなった。2敗は日馬富士、高安、遠藤の3人。大関・照ノ富士は5連敗で7敗目。新入幕の天風は負け越した。西前頭4枚目の千代鳳が、左膝の半月板損傷のため休場した。

最終更新:9月21日(水)19時49分

毎日新聞