ここから本文です

【神戸新聞杯】エアスピネル軽快!笹田師「納得のいく仕上がり」

スポーツ報知 9月21日(水)12時40分配信

 菊花賞トライアル(3着まで優先出走権)の神戸新聞杯(25日、阪神・芝2400メートル)に出走するエアスピネル(牡3歳、栗東・笹田厩舎)が栗東の坂路で最終追い切りを行った。

 前日の雨の影響でパワーを要する馬場だったが、軽快なフットワークで駆け上がり、シホウ(5歳1600万)に1馬身半先着した。先週はラストでもたつく面を見せたが、この日は最後までしっかり伸びた。52秒7―12秒3をマークし、見守った笹田調教師は「馬場が悪いので、今日は前半セーブ気味に行かせたけど、時計を見る限り重さも解消できた。トライアルだけど、納得のいく仕上がり」と力を込めた。

最終更新:9月21日(水)17時30分

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ