ここから本文です

米爆撃機、韓国に再展開=北朝鮮核実験けん制

時事通信 9月21日(水)16時37分配信

 【ソウル時事】米軍は21日、米領グアムからB1戦略爆撃機2機を韓国に飛行させ、うち1機をソウル南方の米空軍烏山基地に着陸させた。

 9日の5回目の核実験後、米軍がB1を韓国上空に展開したのは13日に続き2回目。さらに核実験を準備中とされる北朝鮮をけん制する狙いがある。

 在韓米軍によると、グアムのアンダーセン空軍基地から出動した2機のB1は、誘導弾などを装備し、南北軍事境界線に近い京畿道抱川の訓練場上空を飛行。その後、1機が烏山基地に着陸し、1機はグアムの空軍基地へと戻ったという。 

最終更新:9月21日(水)21時29分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。