ここから本文です

「aptX HD」対応で24bit/48kHzも再生できるBluetoothヘッドセット、LGから

Impress Watch 9月21日(水)17時25分配信

 LGエレクトロニクス・ジャパンは、「aptX HD」に対応し最大24bit/48kHzの音楽ファイルの伝送にも対応したBluetoothステレオヘッドセット「TONE PLATINUM」(HBS-1100)を9月下旬に発売する。価格はオープン価格で、販売予想価格は2万5000円前後(税抜)。

【この記事に関する別の画像を見る】

「TONE PLATINUM」(HBS-1100)

 「TONE PLATINUM」は音質にこだわったBluetoothヘッドセットで、24bit/48kHzの音楽ファイルの伝送に対応したクアルコムの「aptX HD」をサポートするのが特徴。またオーディオブランドのHarman/Kardonによる音質評価「Harman/Kardon Platinum」も取得している。

 イヤホンの本体にはバランスド・アーマチュアユニットを搭載、ハイレゾ音源の再生に対応。アルミニウムのハウジングを組み合わせている。2つのマイクでノイズリダクション、ウインドノイズキャンセルに対応し、通話もサポートする。

 本体はネックバンド型デザインを採用。イヤホン部分はケーブルを伸ばし耳に装着する。

 Bluetooth 4.1をサポート。220mAhのバッテリーを内蔵し、連続10時間の音楽再生が可能。充電はmicroUSB。大きさは155×179×12.8mmで、重さは約58.8g。ボディカラーはブラック、シルバーの2種類。

ケータイ Watch,太田 亮三

最終更新:9月21日(水)17時25分

Impress Watch

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]