ここから本文です

中国の鉄鋼再編、歓迎=新日鉄住金会長

時事通信 9月21日(水)16時41分配信

 【北京時事】中国を訪れている新日鉄住金の宗岡正二会長は21日、北京市内のホテルで取材に応じ、中国鉄鋼大手の宝鋼集団と武漢鋼鉄集団が合併の方向で協議していることについて「(世界の鉄鋼業界として)歓迎すべきこと」と述べた。

 
 合併が実現すれば世界2位の巨大鉄鋼メーカーが誕生し、3位の新日鉄住金を抜き去る。しかし、宗岡会長は「統合・再編は日米欧でもやってきたこと」と指摘。鉄鋼の過剰生産を解消するためには中国でも同様の取り組みが必要だと語った。 

最終更新:9月21日(水)16時41分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。