ここから本文です

【大宮】ブータンで現地の小学生150人対象のサッカー教室開催

スポーツ報知 9月21日(水)13時19分配信

 J1の大宮は21日、ブータンのティンプーにあるブータンナショナルスタジアムでサッカー教室を開催することになったと発表した。日ブータン外交関係樹立30周年記念行事の一環である「ブータン日本週間」で、日本とブータンの更なる交流の発展、2020年東京五輪・パラリンピックに向けた交流を目的としたもの。外務省との協力で24、25日に開催。現地の小学生約150人が参加する予定だ。

 講師は、かつて選手として2004年から13年まで大宮でプレーした橋本早十・育成普及本部地域プロデュース部U―12コーチ)と、秋元利幸(育成普及本部プロジェクトマネージャー)の2人。この事業は「SOCCER SCHOOL PRESENTED BY J.LEAGUE in BHUTAN」という名称で行われ、官民連携で発展途上国を中心に推進する国際貢献の「スポーツ・フォー・トゥモロー認定事業」としての活動となる。

最終更新:9月21日(水)13時19分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]