ここから本文です

中居正広 SMAP解散騒動ネタに爆笑誘う あの騒動で喜んでいたんでしょう

デイリースポーツ 9/21(水) 21:49配信

 SMAPの中居正広が21日、日本テレビ系「ザ!世界仰天ニュース」(後9・00)に出演し、自らグループの解散騒動を持ち出して爆笑を誘った。

【写真】ウエンツ「超へたくそ」 中居にダメだし

 番組冒頭、中居は共演のウエンツ瑛士に「ウエンツさんすいません、(楽屋で)あいさつしてませんでしたね?」と低姿勢でウエンツが座っているところに歩み寄った。ウエンツが立ち上がって差し出された中居の手を握り、「いやいやいや」と困惑。

 中居は「皆さんとはあいさつさせてもらいましたけど」とほかの出演者を見渡し、「ウエンツさんだけちょっとすみません、本当に。お座りください」とウエンツをにらんだ。

 仲のいいウエンツをいじる中居のトークに笑いが起こるなか、さらに中居はウエンツいじりを続行。ウエンツを見て、「中居正広を芸能界から追放しようの会の理事長だから」と決めつけ、「あの騒動でさぞかし喜んでいたんでしょう!?」と自らSMAP解散騒動を持ち出して、共演者らから「うわーっ」と爆笑を誘った。

 笑福亭鶴瓶が「喜んでんのか!」とツッコミを入れるなか、ウエンツは困りながらも「ええ、ええ」と認める発言。中居は続けて、「あの騒動でさぞかし喜んでたんでしょう?」と首を左右にふってにらみ、ウエンツをいじった。

 ウエンツは「ええ、ええ。チャンスがやってきましたね」と中居のいじりに負けじと応じた。

最終更新:9/21(水) 23:17

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]