ここから本文です

フクロウ女子ボクサー、石川がデビュー戦勝利

デイリースポーツ 9月21日(水)22時30分配信

 「女子ボクシング アトム級4回戦」(21日、後楽園ホール)

 東京・月島でフクロウカフェ「フクロウのみせ」を経営する石川海(32)=UNITED=がデビュー戦で、タイ人ボクサーを2-0の判定で下した。

【写真】会場騒然! 前日計量にフクロウと登場

 「緊張はしませんでした。ただ、リングに上がったら、本当にこれからやるんだ、という気持ちになった」と言う。長身でリーチも長い相手に「前日計量で相手を初めて見てびっくり。アトム級は、自分より背の低いイメージだったので」と戸惑った。さらに、相手のスイッチにも「惑わされました」と振り返った。

 前日計量では、飼っているフクロウの「ペーちゃん」と「エリンギ」を伴って周囲を驚かせた。前日計量では14年に、モデルボクサーの高野人母美が飼育するニシキヘビを首に巻くパフォーマンスを見せたことがあったが、その時と違い会場には「かわいー」の声が飛び交い、和んだ空気が流れた。

 この日はフクロウは会場に連れてくることはなかったが、おそろいのピンクのTシャツを着た90人の応援団から大きな声援を受けた。「もっと練習して次も頑張ります」と、感激のデビュー戦勝利に笑顔を見せていた。

最終更新:9月21日(水)22時50分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。