ここから本文です

Hybridcastを使った4Kライブ配信デモを「メ~テレ秋まつり」で実施

Impress Watch 9月21日(水)18時51分配信

 名古屋テレビ放送(メ~テレ)は、放送通信連携サービス「ハイブリッドキャスト(Hybridcast)」を使った4K映像のライブストリーミングデモを、名古屋市で9月24~25日に開催する「メ~テレ秋まつり2016」において実施する。

【この記事に関する別の画像を見る】

 放送と連携した情報提供や各種サービスをインターネット経由で提供できるHybridcastを活用したデモ。「メ~テレ秋まつり」会場の久屋大通公園(名古屋市中区)にある、「光の広場」に3台の4Kカメラを設置。ステージに設置した4K対応180型マルチモニタで、撮影映像を上映すると同時にインターネット経由でも送出し、会場のHybridcast対応4Kテレビで受信する。

 ライブストリーミングデモには、エレメンタル製ライブエンコーダでH.265/HEVC@20Mbpsで4Kエンコードし、大型中継車を使わずに送出、クラウド上のWebサーバーを経由させて会場のHybridcast対応テレビで受信する。なお、会場敷設の光回線の混み具合によっては、ローカルサーバーからのストリーミングデモとなる。

 メ~テレは今年3月、地上デジタル放送と同じ番組をHybridcastを使って4K画質で同時配信し、同期再生する「4K同期放送」を放送エリア内において実施。今回はこの取り組みで蓄積したノウハウを活用。「現行の地上波放送と通信による4K映像の連携を想定したもので、将来の新たな4K伝送路の研究として実施する」としている。

 メ~テレ秋まつり2016の実施期間は、9月24日(土)~25日(水)の午前10時~午後6時。この中で、4Kライブストリーミング公開デモの実施日時は、24日が正午~午後5時頃まで、25日が午前10時30分~午後5時30分までとなる。イベントの詳細は公式サイトを参照のこと。

AV Watch,庄司亮一

最終更新:9月21日(水)18時51分

Impress Watch

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]