ここから本文です

オリックス小松が引退決意 09年WBCメンバー

日刊スポーツ 9月21日(水)16時32分配信

 オリックス小松聖投手(34)が今季で現役を引退することを決めた。

 オリックスがこの日発表。22日の午前中に京セラドーム大阪で引退会見を行う。小松は06年の希望枠でオリックスに入団。08年に15勝を挙げてクライマックスシリーズ出場に貢献し、同年の新人王を受賞。翌09年の第2回WBCのメンバー入りも果たし、日本の連覇に力をつくした。お立ち台での「キターッ!」の決めぜりふでも人気を集めた。

【写真】オリックス小松 来季復活「安心して下さい」

 13年から3年連続で1軍未勝利に終わり、今年もここまで1軍3試合で白星はなかった。

最終更新:9月21日(水)16時51分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。