ここから本文です

【F1】ピレリ マレーシアGPのタイヤ選択を発表

ISM 9月21日(水)17時32分配信

 ピレリは、マレーシアGPに向けて各ドライバーが選択したタイヤコンパウンドを発表した。

 ピレリは、高速のセパンサーキットの特徴と高温対策に向けて、ソフト、ミディアム、ハードコンパウンドを持ち込む予定だ。

 11チーム中8チームがソフトタイヤ7セットを選択し、ミディアムとハードについては選択が分かれた。

 レッドブルとマノーは6セット、トロロッソは8セット、ソフトタイヤを選び、後者はミディアムを2セットにとどめている。

 今シーズンのグランプリでハードタイヤが使用されるのは今回が3回目で、これまでバルセロナとシルバーストンでしか使用されていない。(情報提供:GP Update)


各ドライバーのタイヤ選択

ハード / ミディアム / ソフト
ハミルトン : 3 / 3 / 7
ロズベルグ : 2 / 4 / 7
ヴェッテル : 2 / 4 / 7
ライコネン : 3 / 3 / 7
マッサ : 3 / 3 / 7
ボタス : 2 / 4 / 7
リチャルド : 3 / 4 / 6
フェルスタッペン : 3 / 4 / 6
ヒュルケンベルグ : 3 / 3 / 7
ペレス : 3 / 3 / 7
マグヌッセン : 3 / 3 / 7
パーマー : 4 / 2 / 7
クビアト : 3 / 2 / 8
サインツ : 3 / 2 / 8
エリクソン : 2 / 4 / 7
ナスル : 2 / 4 / 7
アロンソ : 3 / 3 / 7
バトン : 3 / 3 / 7
ウェーレイン : 3 / 4 / 6
ハリアント : 3 / 4 / 6
グロージャン : 2 / 4 / 7
グティエレス : 3 / 3 / 7

最終更新:9月21日(水)17時32分

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]