ここから本文です

銀座8丁目から日本橋室町まで=リオ大会メダリストのパレード

時事通信 9月21日(水)17時17分配信

 10月7日にリオデジャネイロ五輪・パラリンピックの日本選手メダリストらが参加して行われる合同パレードの詳細が21日発表され、一般の来場者が観覧できるメインルートは東京・銀座8丁目交差点から日本橋室町にある三井不動産本社前までの約2.5キロとなった。

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が入る虎ノ門ヒルズ付近に設置される特設ステージで出発式が行われ、パレードは7日午前11時15分に銀座8丁目交差点をスタート。銀座に50万人が集まった12年8月のロンドン五輪メダリストによるパレードは約1キロで、今回はルートが大幅に延びる。 

最終更新:9月21日(水)17時20分

時事通信