ここから本文です

ミッキーアイル1馬身先着を許す/スプリンターズS

日刊スポーツ 9月21日(水)17時18分配信

<スプリンターズS:1週前追い切り>

 高松宮記念2着馬ミッキーアイル(牡5、音無)はブラックスピネル(3歳オープン)と坂路で併せ馬を消化した。4ハロン52秒1-13秒1。調教駆けする馬がラスト1ハロンで失速し、1馬身追走から1馬身先着を許した。

 音無師は「休み明けで馬格もある馬なので。来週、併せ馬で追えばすっきりすると思う」と話す。今回は半年ぶりの実戦。あと1週間でどこまでの変わり身を見せるか。

最終更新:9月21日(水)17時25分

日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。