ここから本文です

とりとめのない時間描く川勝徳重の新作がトーチに、小西康陽も推薦

コミックナタリー 9月21日(水)22時19分配信

同人誌「架空」や怪奇劇画短編誌「蝸牛」などに執筆している川勝徳重の新作「電話・睡眠・音楽」が、トーチwebにて公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

マンガの執筆のほか、マンガ研究家としても活動している川勝。「電話・睡眠・音楽」では渋谷を舞台に、とある女性のとりとめのない時間が描かれた。公開に合わせ、川勝と交流のある小西康陽が長文の推薦コメントを寄せている。

最終更新:9月21日(水)22時19分

コミックナタリー