ここから本文です

NHK放送総局長、「べっぴんさん」主演の芳根京子を評価「初々しい」

スポニチアネックス 9月21日(水)15時28分配信

 NHKの木田幸紀放送総局長が21日、東京・渋谷の同局で定例総局長会見を行い、10月3日にスタートする次期連続テレビ小説「べっぴんさん」(月~土曜前8・00)について言及した。

 前作の「あさが来た」、放送中の「とと姉ちゃん」と平均20%以上をキープし、人気を博しており、次回作の「べっぴんさん」にも期待が高まるところ。木田総局長は「スタッフはシリーズが進むに連れて重圧もあるとは思う」とスタッフへの気遣いを見せつつ、同作について「意欲的な入り」とし「子役の人たちが無邪気な人柄を演じてくれているし、主役の芳根京子さんも初々しい。この後、世の中の激動にもまれていく兄弟たちから目が離せない展開になるのではと期待している」と期待を膨らませた。

最終更新:9月21日(水)15時28分

スポニチアネックス