ここから本文です

イスラム移民禁止、半数支持=「テロ懸念」「溶け込まず」―豪調査

時事通信 9月21日(水)17時41分配信

 【シドニー時事】調査会社エッセンシャル・リサーチが21日発表したオーストラリアの世論調査結果によると、イスラム教徒の移民受け入れ禁止案を49%が支持し、反対(40%)を上回った。

 「世界で最も成功した多文化主義国家」(ターンブル首相)を自負する豪州で、排他主義が強まっている実態が浮かび上がった。

 調査は1000人を対象に実施。禁止を支持した理由に、「豪社会に溶け込まないから」や「テロの脅威」を挙げる人が多かった。豪国内でも、イスラム過激思想に影響を受けた事件が頻発し、警戒感が強まっている。 

最終更新:9月21日(水)17時45分

時事通信