ここから本文です

【テニス】大坂なおみ、世界ランク12位に圧勝!準々決勝へ

スポーツ報知 9月21日(水)17時33分配信

◆女子テニス 東レ・パンパシフィック・オープン(21日、東京・有明テニスの森公園)

 女子テニスの東レパンパシフィック・オープンは21日、東京・有明テニスの森公園で行われ、シングルス2回戦で世界ランク66位の大坂なおみ(18)=フリー=が同12位で第6シードのドミニカ・チブルコバ(27)=スロバキア=に6―2、6―1で圧勝。23日に予定される準々決勝に進んだ。

 大坂は出だしのサービスゲームをラブゲームで落としたが、その後は強烈なフォアハンドを武器にポイントを量産。相手のサービスゲームを6連続でブレイクに成功すれば、サーブも最速194キロでエースを奪うなど、自身の持ち味を見せ、今季ツアー2勝と好調な相手を1時間3分で一蹴した。

 これまでの対戦で最上位の選手に勝利。試合後の会場内でのインタビューは日本語で応じ「本当に緊張してた。なんか、すごい選手と戦っていたから…」と語り、会場の歓声を浴びた。

最終更新:9月21日(水)17時33分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]