ここから本文です

<大阪・神戸山口組襲撃>手配の「秋良連合会」会長を逮捕

毎日新聞 9月21日(水)22時45分配信

 ◇大阪府警、凶器準備結集容疑で

 大阪・ミナミで昨年12月、神戸山口組系組員が襲われた事件で、大阪府警は21日、指名手配していた山口組直系組織「秋良(あきら)連合会」会長、金東力容疑者(60)を凶器準備結集の疑いで逮捕した。この日午後、捜査員が大阪市内で逃亡中の金容疑者を見つけた。容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は昨年12月17日夜、神戸側から受けた挑発行為に報復するため、大阪市浪速区の路上にゴルフクラブなどの凶器を持った組員らを集めたとしている。この直後、神戸山口組系組員2人が十数人に襲撃され、大けがをした。

 この事件では、同会幹部や直系組織「一心会」会長、能塚恵被告(56)ら28人が逮捕されている。

最終更新:9月21日(水)22時45分

毎日新聞

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。